新着記事

京都 伏見稲荷大社の雪景色

ギャラリー 雪化粧

京都 伏見稲荷大社の雪化粧

2021/1/14は京都市内で5年ぶりとなる積雪8cmを記録しました。 京都盆地の南部に位置する伏見稲荷大社は通常は積雪が観測されにくい地域ですが、この日は1cm以上の積雪。 朱色の楼門と本殿と雪のコントラストが伏見稲荷大社の神々しさを増していました。 YouTubeにも雪舞う様子の動画も公開していますのでぜひどうぞ。 これから京都の四季や御朱印、観光スポット情報を公開していきますのでぜひチャンネル登録よろしくお願いします。 https://www.youtube.com/watch?v=JVovOc0q ...

ReadMore

京都 東福寺の雪景色

ギャラリー 雪化粧

京都 東福寺の雪化粧

2021/1/14は京都市内で5年ぶりとなる積雪8cmを記録しました。 東山区の東福寺は京都市内でも南部に位置するため普段はなかなか積雪は期待できませんが、この日はばっちり雪化粧の姿を捉えることができました。 ユーチューブにも動画を投稿していますのでぜひどうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=JVovOc0qCc4 紅葉の写真でお馴染みの臥雲橋から通天橋を撮影。 紅葉の木にも通天橋の屋根も真っ白です。 8:20分の開門を待って境内へ。 三門も雰囲気が出ています。

ReadMore

平野神社御朱印情報

御朱印 神社

京都屈指の桜の名所 平野神社の御朱印 御朱印帳情報

目次平野神社についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間参拝料アクセス・交通情報 平野神社についてサクッと紹介 平野神社は今木皇大神など4神を祭神とし、起源は794年の平安遷都にともない大和国の3座の神を勧請遷座したことが始まりだと言われています。 本殿は比翼春日造と呼ばれる独特の様式で、平野造とも呼ばれます。 境内の桜は平安時代に花山天皇によって植えられ、現在は50種400本の桜を楽しめます。 平野神社の夜桜ライトアップ 御朱印とオリジナル御朱印帳 1枚500円で直書きし ...

ReadMore

清水寺雪化粧

ギャラリー 雪化粧

京都 清水寺の雪景色

2021/1/14は京都市内で5年ぶりとなる積雪8cmを記録しました。 そんな日の朝6時から開門する清水寺では見事な雪景色が広がっていました。 https://youtu.be/NXaiT2GzREc YouTubeにも動画を投稿していますのでぜひご覧ください。 楼門前に到着したときにはまだ雪が降り続いていました。 拝観料400円を納め、清水の舞台へ。 ただ積雪の日は落下防止のため舞台への立ち入りは制限されています。 奥の院から本堂を眺めます。

ReadMore

法観寺 八坂の塔 雪化粧

ギャラリー 雪化粧

京都 法観寺 八坂の塔の雪化粧

2021/1/14は京都市内で5年ぶりとなる積雪8cmを記録しました。 東山区のシンボル八坂の塔の雪化粧した姿は多くの観光サイトやSNSで引っ張りだこです。 霊山護国神社への参道である維新の道から眺める八坂の塔。 場所を移して八坂の塔東側から。 この場所は一番露出が多い構図ですね。 本ブログでも八坂の塔のベストショットを撮影するためにおすすめのスポットを紹介しています。 法観寺・八坂の塔のおすすめ撮影スポットを紹介 インスタ映えも○ 撮影中も雪が舞っていました。

ReadMore

白雲神社御朱印情報

御朱印 神社

京都 白雲神社の御朱印情報

目次白雲神社についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間アクセス・交通情報 白雲神社についてサクッと紹介 宗方三女神のうち市杵島姫命を祀り音楽・水の神様として信仰されています。 京都御苑内の西園寺邸跡に鎮座し、西園寺家が琵琶の宗家であったことから音楽の神として祀られてきました。 起源は1244年、西園寺公経が北山殿造営の際に妙音堂を建立し、妙音弁財天(市杵島姫命)を祀ったことに始まります。 その後変遷がありましたが、1769年、西園寺家が現在地に移転するとともに妙音堂も移転 ...

ReadMore

泉涌寺御朱印

御朱印

泉涌寺の御朱印とオリジナル御朱印帳情報

目次泉涌寺についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間拝観料交通・アクセス情報 泉涌寺についてサクッと紹介 真言宗泉涌寺派の本山であり、弘法大師が824~834年に結んだ草庵法輪寺が起源とされます。後に仙遊寺と改称し1218年、俊芿律師が伽藍を造営した際、清水が湧き出たことから泉涌寺と名づけられました。 皇室の菩提寺であったことから御寺とも呼ばれます。 霊明殿には天智天皇から昭和天皇まで歴代の天皇・皇后の位牌がまつられ、毎日冥福と国家安泰が祈願されています。 御朱印とオリジ ...

ReadMore

観智院御朱印

御朱印

東寺の塔頭 観智院の御朱印情報 書置きの対応ですが、東寺の食堂では直書きでいただけます

目次観智院についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間拝観料交通・アクセス情報 観智院についてサクッと紹介 観智院は東寺の塔頭で真言宗の寺院です。 1361年頃に杲宝が創建。東寺教学研究の拠点となりました。上座の間に宮本武蔵筆の障壁画である鷲の図と竹林の図があります。 この水墨画は武蔵が吉岡一門数百人との決闘に勝利後、この観智院に身を隠した際に描いたものです。 武蔵は剣豪という印象が強いですが、実は水墨画の作品も数多く残っています。 御朱印とオリジナル御朱印帳 御朱印の種類 ...

ReadMore

マンション神棚

その他

マンションで簡単な神棚を設置する方法

近年は実家を離れてマンションで暮らす方が増えています。 実家には神棚があってもマンションでなかなか設置しようとは思わないですよね。 私は寺社で御朱印やお札などを拝受することが多く、これらをファイリングして引き出しに収めるというのも一つの手ではありました。 引き出しに収めているとせっかくいただいた神様の力も効果が発揮されにくそうですし、なにか申し訳なさみたいな感情を感じるようになったため毎日日常的に目に付く位置に神棚を設置して日々神様のお力を味方につけようと考えました。 しかし本格的な神棚の場合費用も高く、 ...

ReadMore

京都氏神神社

その他

京都の氏神 あなたの住んでいる場所の氏神神社を地図上でご紹介

目次氏神とは?京都市内各地の氏神京都市内全体を守る平安神宮日本全体を守る伊勢神宮初詣は氏神神社にも参拝を 氏神とは? 氏神とは特定の地域の平和を守る神様のことです。 警察署の管轄もここの地域はA署、ここの川を超えた先はB署と担当の地域が変わりますが、それと同じように考えていただいて大丈夫です。 初詣はA神社、合格祈願はB神社、恋愛成就はC神社と、いくつもの神社を参拝するのは問題ありませんが、本来は氏神様にもお願いすることが理想とされています。 ちなみに私が住んでいる東山区某所の氏神は祇園にある八坂神社です ...

ReadMore

京都雪の下鴨神社

ギャラリー 雪化粧

京都 雪化粧の下鴨神社・糺の森

2020/12/17撮影

ReadMore

雪の法然院

ギャラリー 雪化粧

雪化粧の京都 法然院

2020/12/17撮影

ReadMore

御金神社御朱印情報

御朱印 神社

御金神社の御朱印情報 金運 投資 などお金にご利益のある有名スポット

目次御金神社についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間参拝料交通・アクセス・駐車場・駐輪場情報 御金神社についてサクッと紹介 金属と鉱物の守り神である「金山毘古命(かなやまひこのみこと)」を主祭神とし、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、月読命(つきよみのみこと)の三柱の神をお祀りしています。祭神は長らく個人の屋敷で邸内社として祀られていましたが、近隣では昔、茶釜の鋳造や貨幣の鋳造などが行われており、参拝を願う人々が絶えなかったため明治16年に現在の社殿が建立されました。 ...

ReadMore

東福寺御朱印情報

御朱印

東福寺の御朱印情報 場所 時間 値段など

目次東福寺についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間拝観料交通・アクセス・駐輪場・駐車場情報 東福寺についてサクッと紹介 臨済宗東福寺派の大本山で京都五山の第四位です。 寺域は16万5000平方メートルもあります。 1239年に藤原氏長者九条道家によって建立、次号を奈良の東大寺と興福寺から1字とり東福寺としました。 現在は焼失していますが、高さ15mの釈迦如来像が当時は存在し、1881年の火災で救出された左手のみ現在の法堂に安置されています。 敷地内の紅葉が有名ですが、桜 ...

ReadMore

瑠璃光院御朱印情報

御朱印

紅葉リフレクションで有名な瑠璃光院の御朱印情報 

目次瑠璃光院についてサクッと紹介御朱印とオリジナルご朱印帳御朱印をいただける場所受付時間拝観料交通・アクセス情報 瑠璃光院についてサクッと紹介 瑠璃光院は浄土真宗の寺院で、春の青もみじ、秋の紅葉の時期のみ特別公開されます。 写経机に反射するモミジの光景は絶景でSNSを中心に年々注目度が高まっています。 瑠璃光院の青紅葉リフレクション この地は当初、明治に建てられた別荘があり、三条実美はこれを喜鶴亭と名付け、昭和には築園、数奇屋造りに改築され現在に至ります。 御朱印とオリジナルご朱印帳 お値段は志納で、御朱 ...

ReadMore

相国寺御朱印情報

御朱印

京都五山第二位相国寺の御朱印情報 場所や値段、コロナでの書置対応、バス、駐輪場なども

目次相国寺についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間拝観料交通・アクセス情報 相国寺についてサクッと紹介 京都五山の第二位のである相国寺(臨済宗)は1386年に足利義満によって位を定められました。1393年に七重塔が建てられたものの翌年に炎上、1399年に高さ108mの塔が再建されましたが1403年に落雷のため炎上、以後再建されることはありませんでした。 塔の跡地が現在の塔之段町です。法堂は無畏堂とも言われ中央須弥壇上に本尊釈迦如来増を安置、天井の龍は狩野光信筆と伝えられ ...

ReadMore

金閣御朱印情報

御朱印

鹿苑寺(金閣寺)の御朱印 オリジナル御朱印帳や受付時間、書き置き対応、駐輪場などの情報をご紹介

目次金閣 鹿苑寺についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間拝観料交通・アクセス情報 金閣 鹿苑寺についてサクッと紹介 鹿苑寺(臨済宗相国寺派)は相国寺の境内塔頭。 足利義満の山荘、北山殿が義満の死後解体され、4代将軍義持によって現在の金閣である舎利殿と護摩堂、庭園を軸にした禅寺として創建。 幕府崩壊後から一般の人々に公開されるようになり、江戸時代には金閣寺として京都の名所となりました。 御朱印とオリジナル御朱印帳 1枚300円で当時はコロナ禍のため書き置きのみの対応です。 ...

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 今熊野観音寺の紅葉

京都市東山区の今熊野観音寺は泉涌寺の塔頭寺院です。 あまり馴染みのないお寺かもしれませんが、実は近年人気が高まっています。 一部観光サイトには人気スポットとして挙げられています。 今熊野観音寺がSNSで呟かれる際に使われる写真がこの鳥居橋です。 撮影日は11/17と少し早かったためまだ紅葉は進んでいません。 境内は紅葉が始まり出したかな?という感じです。 多宝塔周辺は色づきが早いです。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 御寺泉涌寺の紅葉

京都市東山区の泉涌寺は真言宗泉涌寺派の総本山です。 皇室の菩提寺として信仰されてきたことから、「御寺」泉涌寺とも呼ばれることもあります。 広い敷地を持つ泉涌寺ですが、紅葉が見られる場所は別途拝観料300円が必要な庭園になります。 撮影日は2021/11/17と京都市内でもかなり早く紅葉の見頃を迎えました。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 安楽寺の紅葉

京都市左京区の安楽寺は哲学の道に面しており、近くには法然院があります。 通常は非公開ですが、春と秋の一部期間のみ一般公開されます。 目次2021/11/28撮影2021/12/1撮影 2021/11/28撮影 周りとは少し遅く、11月下旬に見頃を迎えました。 青葉からのグラデーションが素敵です。 2021/12/1撮影 前回撮影からたったの3日で景色が激変、階段に広がる散り紅葉

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 清水寺の紅葉(昼、夕日、ライトアップ)

清水寺の紅葉は知名度抜群。 多くの方が修学旅行で訪れますので、このお寺の名前を知らないという方はいないのではないでしょうか。 清水の舞台から眺める紅葉 紅葉は撮影日がベストタイミングでした。 夕日に照らされる清水寺も美しいですね。 ライトアップはかなりの人混みで、この写真を撮るための順番待ちに40分以上も費やしました。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 粟田神社の紅葉

京都市東山区の粟田神社は東海道の始まりの地点に近いことから、旅立ちの安全を祈願するために信仰されてきました。 本殿は高台にあるため、勾配な坂を登る必要がありますが、坂の両脇には一部ではありますが紅葉が見られます。 本殿前の紅葉は少し規模が大きいです。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 竹中稲荷神社の紅葉

2021/11/24撮影 京都市左京区の吉田山に位置する竹中稲荷神社は春の季節は鳥居と桜が交互に重なる桜の名所の一つです。 秋はわずかではありますが紅葉も楽しむことができます。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 栄摂院の紅葉

金戒光明寺の塔頭寺院である栄摂院は通常は非公開で、秋のみ一般公開されます。 金戒光明寺から真如堂にかけての道に面しており、ふと門から覗くことができる大きなモミジが真っ赤に染まります。 ちなみに秋のみの公開ですが、拝観料は無料です。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 清涼寺の紅葉

嵯峨野の清涼寺は三門の形状が個人的に好きな寺院です。 紅葉の有名スポットではありませんが、敷地外から撮影した紅葉と三門は映えますね。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 宝筐院の紅葉

天龍寺から少し北に位置する宝筐院は臨済宗のお寺です。 渡月橋、天龍寺、常寂光寺と有名スポットが集中する嵯峨野のなかでは少し認知度が低いかもしれませんが、個人的に京都市内でも5本の指の中に割り込むほどの紅葉スポットだと思っています。 訪れた日は2021/11/24の平日水曜日の午前でしたが、20人以上は観光客が訪れていました。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 宝厳院の紅葉

京都市右京区の宝厳院は天龍寺の塔頭寺院です。 天龍寺も紅葉スポットとして名が挙がりますが、実は塔頭の宝厳院のほうが紅葉の規模としては大きく紅葉ライトアップも行われているため、Twitterやインスタグラムで人気を集めています。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021京都 天龍寺の紅葉

京都市右京区の天龍寺は京都五山の一位でもあり、有名スポットの渡月橋に近いことから知名度は抜群の寺院です。 今回の撮影日は2021/11/24で、庭園のみ行われる早朝拝観(7:30)の時間に訪れました。 天龍寺の紅葉は本数こそ少ないですが、禅寺特有の美しい庭園との共演が魅力的でした。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 妙覚寺の紅葉

京都市上京区の妙覚寺は日蓮宗の本山です。 多くの観光スポットや雑誌では取り上げられることのない紅葉の穴場スポットですが、実は紅葉ライトアップも行われています。 妙覚寺の紅葉はこの庭園のみです。 天龍寺などの禅寺とは違い池や石が敷き詰められる様式の庭園ではないですが、凝縮された紅葉の本数に圧倒されてしまいます。 こちらは瑠璃光院のような?紅葉リフレクションを撮影していただくためなのかポツンと机が置かれていました。

ReadMore

インスタ映え ギャラリー 紅葉

朝日に染まる嵐山・渡月橋と紅葉

京都盆地では西端に位置する渡月橋は朝日に一番早く照らされる地域でもあります。 そのため日の出の時間帯には運が良ければ朝焼け、晴れていれば朝日に照らされる渡月橋を撮影できます。 今回撮影日は2021/11/24、紅葉がちょうど進んでいる時期を選びましたので、嵐山の紅葉が橙色の朝日に照らされるシーンを狙いました。 6:56分に渡月橋に到着するとすでに絶好の日の出を迎えていました。 早朝だと橋の上に人は少ないですが、川の脇には私のようなカメラマンが30人以上待ち構えていましたね。 少し時間が経てば朝日に照らされ ...

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 金戒光明寺の紅葉

目次2021/11/14撮影2021/11/21撮影 2021/11/14撮影 三門前は本数こそ少ないものの真っ赤に染まっています。 2021/11/21撮影

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 永観堂の紅葉

2021/11/21撮影 観光サイトによっては紅葉スポットで1位にランクインする永観堂の紅葉です。 11/21現在紅葉は一番の見頃を迎えています。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 詩仙堂の紅葉

左京区の詩仙堂は小さい曹洞宗の寺院です。 実はほとんどの観光サイトや雑誌でも紹介されるほど紅葉スポットで有名です。

ReadMore

等持院紅葉

ギャラリー 紅葉

2021年京都 等持院の紅葉

2021/11/21撮影 京都市北区の等持院は臨済宗天龍寺派の禅寺です。 規模は小さい寺院ですが、観光サイトの紅葉特集には実は掲載されている場合もチラホラ見かけます。 私が参拝した日は日曜日の朝一でしたが、参拝者は10人程度と人気スポットと比較しても格段に静かに紅葉を楽しむことができます。 嵐電の駅から徒歩で訪れることができますので、付近の龍安寺、金閣寺、仁和寺とのセットで訪れてみてはいかがでしょうか。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年京都 妙顕寺の紅葉

2021/11/21撮影 京都市上京区の妙顕寺は日蓮宗のお寺で、多くの観光サイトや観光雑誌にはあまり掲載されることのない紅葉の穴場スポットです。 紅葉の時期にはライトアップもされていますので、清水寺や東寺といった人気スポットを避けて静かに紅葉を楽しむには最適なお寺です。 門から本堂にかけての参道がメインです。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年東福寺塔頭 勝林寺の紅葉

東福寺の塔頭勝林寺で紅葉が7~8割程度の見頃を迎えています。 勝林寺は名前こそあまり聞くことはないかもしれませんが、インスタグラムやツイッターでは実はかなり露出されているお寺の一つです。 おしゃれな御朱印が多いことや紅葉の季節のライトアップ、境内にお花や小物を配置することで、他のお寺にはない華やかさの演出が上手いと個人的に感じています。 庭園に和傘が配置されているのは初めての体験かもしれません。 本堂前は黄緑からオレンジのグラデーションです。 11月末には真っ赤に色づいているかと思います。 本堂にも和傘が ...

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年東福寺の紅葉

目次2021/11/17撮影2021/11/24撮影 2021/11/17撮影 京都ではおそらく一番の紅葉スポットと言える東福寺では紅葉が5割程度まで進んでいます。 本日は無料で楽しめる臥雲橋から撮影しました。 2021/11/24撮影 例年通り、勤労感謝の日前後には一番の見頃を迎えました。

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年真正極楽寺(真如堂)の紅葉

目次2021/11/14撮影2021/11/21撮影2021/11/24撮影 2021/11/14撮影 真如堂の紅葉が見頃を迎えています。 参道から三重塔を眺む。塔の周りはかなり紅葉の進みが早いです。 本堂横からの構図も良いですね。 2021/11/21撮影 参道はまだ青葉が残っていますが、徐々に紅葉が進んでいます。 三重塔前は一番の見頃です。 2021/11/24撮影

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年智積院の紅葉

目次2021/11/17撮影2021/11/24撮影 2021/11/17撮影 紫陽花で有名な智積院では梵鐘周りで7割以上紅葉が進んでいます。 工事中の金堂はシートが剥がれています。こちらの紅葉はまだ3割程度です。 梵鐘前は一番の見頃です。 紅葉のトンネルを朝日が照らします。 2021/11/24撮影 金堂前も一番の見頃を迎えました。

ReadMore

2021年南禅寺の紅葉

ギャラリー 未分類 紅葉

2021年南禅寺の紅葉

目次2021/11/14撮影2021/11/21撮影 2021/11/14撮影 京都五山で別格の格式を誇る南禅寺で紅葉が見頃を迎えています。 11/14現在では5~6割程度の紅葉です。 山門周りは青葉から真っ赤な紅葉のグラデーションを楽しめます。 2021/11/21撮影 山門周り全体で紅葉が進んでいます。 水路閣は紅葉の本数は少ないですが、一部は真っ赤に染まっています。

ReadMore

仁和寺五重塔と紅葉

ギャラリー 未分類 紅葉

2021年仁和寺の紅葉

2021/11/13撮影 金堂前の参道はあと少しで見頃でしょうか。 五重塔をバックに紅葉を撮影するとGoodです。 樹齢が若いですが、参道に一際目立つ紅葉に多くの参拝者の注目を集めていました。 2020年の紅葉はこちらから♪ 仁和寺の紅葉

ReadMore

ギャラリー 紅葉

2021年天授庵の紅葉

2021/11/13撮影 京都市内では紅葉の進行が早いことで有名な天授庵の紅葉です。 多くの紅葉スポットは勤労感謝の日前後で一番の見頃を迎えますが、天授庵はその1週間目に見頃を迎え、逆に勤労感謝の日前後には散ってしまうので、参拝のタイミングは需要です。 庭園から南禅寺山門を眺める 池の周りは青葉とのグラデーションを楽しめます。 水面に反射する紅葉も見事です。

ReadMore

今宮神社の御朱印情報

御朱印 神社

玉の輿にご利益がある今宮神社の御朱印情報 見開き御朱印やオリジナル御朱印帳も!

目次今宮神社についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間参拝料交通・アクセス情報 今宮神社についてサクッと紹介 京都紫野に鎮座する今宮神社の祭神は大名貴命、事代主命、奇稲田姫命、1001年の疫病の流行に際して紫野に疫神を祀り今宮社と名付けたことが創始とされます。 今宮神社は徳川5代将軍綱吉の生母桂昌院が崇拝しており、自身が西陣の八百屋の娘から将軍の生母となり、さらに従一位の位まで昇り詰めたことから、玉の輿にご利益があるということで現在は親しまれています。 東門の参道沿いには ...

ReadMore

神泉苑の御朱印紹介

御朱印

日本唯一の恵方社がある神泉苑の御朱印情報 桜の季節限定御朱印も!

目次神泉苑についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間参拝料交通・アクセス情報 神泉苑についてサクッと紹介 794年の平安遷都の際に設けられた禁苑で当時は南北500m、東西250mの敷地を有し、天皇の宴遊の場に使われました。 中世以降は荒廃し1603年に二条城が築城する際に北部の敷地を割かれ、以後規模の縮小が続き、1607年に聖観音を本尊とする護国寺(真言宗)になりました。 現在の境内では日本唯一の恵方社や、願いを念じながら渡ると成就すると言われている法成橋、春には桜を楽し ...

ReadMore

智積院の紫陽花-1

インスタ映え ギャラリー

智積院の紫陽花

2021/6/9撮影

ReadMore

瑠璃光院新緑-1

インスタ映え ギャラリー 新緑

瑠璃光院の青紅葉リフレクション

2021/6/2撮影 紅葉の時期のピーク時には入場に3時間待ち以上となる瑠璃光院。 訪れる全ての方の狙いはもちろん、写経机に反射する紅葉の光景でしょう。 紅葉で有名ということは初夏の青紅葉も綺麗ということ。 平日に訪れましたので人も少なくゆっくりと青紅葉を鑑賞することができました。 ※写真はLightroomでレタッチを加えています。

ReadMore

東福寺新緑青紅葉

ギャラリー 新緑

東福寺の新緑

2021/6/9撮影 紅葉の名所として京都で1、2を争うほど人気の高い東福寺は初夏の青紅葉も美しいです。

ReadMore

相国寺新緑青紅葉

ギャラリー 新緑

相国寺開山堂前庭の新緑

2021/5/30撮影

ReadMore

大豊神社御朱印紹介

御朱印 神社

狛ねずみと梅花で有名な大豊神社の御朱印

大豊神社は哲学の道に面している神社で、冬季は梅の花、春は桜のスポットとして有名で、タイミングが合えば梅と桜の共演を楽しむことができます。 目次大豊神社についてサクッと紹介御朱印とオリジナル御朱印帳御朱印をいただける場所受付時間参拝料交通・アクセス情報 大豊神社についてサクッと紹介 大豊神社は少彦名命、応神天皇、菅原道真を御祭神としており、少し特殊な印象があります。 創建当初は椿ヶ峰の山中に鎮座していましたが、現在の哲学の道に面した位置に移転したのは1017~1021年頃と言われています。 境内では狛犬に加 ...

ReadMore

糺の森新緑

ギャラリー 新緑

糺の森の新緑

2021/5/9撮影 京都市内では見頃が12月頃まで続く紅葉の名所でもある糺の森。 春先は青々と生茂る青紅葉で森林浴を楽しむことができます。 ここに来るとマイナスイオンをたっぷりと感じ取れますね。

ReadMore

ギャラリー

一条戻り橋の河津桜

一条戻り橋桜

2021.03.03撮影

京都・堀川一条交差点近くの一条戻り橋です。

京都市内でも早く開花する河津桜で有名なスポットです。


京都市ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
求ム!応援クリック
PVアクセスランキング にほんブログ村


-ギャラリー,

© 2022 京都観光のすゝめ Powered by AFFINGER5